明日はバレンタイン(=゚ω゚)ノ

ミライズコベツ 糀谷教室

教室長 長﨑です!

明日はバレンタインですね!

日本ではチョコレートを贈るこの日

バレンタインは人の名前ってご存知でしたか?

「バレンタインデー(St.Valemtine’sDay)」の歴史はローマ帝国の時代まで遡ります。

当時ローマでは、2月14日はすべての神々の女王ユーノーの祝日

翌日の2月15日はルペカリアの祭りが行われる日でした


このお祭りでは、男性が桶の中から女性の名前が書かれている紙を引き

相手の女性と祭りの間パートナーとして一緒に過ごすことになっていたそうです!


そして、パートナーとなった多くの男女はそのお祭りで恋に落ち、結婚したと言われています。

西暦3世紀頃のローマ帝国皇帝・クラウディウス2世は

若者が戦争へ争いに行きたがらない理由は

愛する家族や恋人を故郷に残すことを躊躇する気持ちにあると確信し

結婚を禁止してしまいました。

しかしこれを受け、キリスト教司祭のウァレンティヌスはかわいそうな兵士たちのこと想い

内緒で結婚式を執り行っていました。


そのことがやがて皇帝の耳にも入り、怒った皇帝は法を無視したウァレンティヌスに罪を認めさせ

二度とそのようなことがないように命令しました。

しかし、ウァレンティヌスはそれに従わなかったため、処刑されてしまいました。

ウァレンティヌスの処刑日はユーノーの祝日であり、ルペカリアの祭りの前日である2月14日があえて選ばれました。


以降、毎年2月14日はウァレンティヌスが処刑された日として国民でお祈りをするようになったそうです。

「バレンタインデー」の「バレンタイン」とは、

若者たちの愛を取り込もうとしたキリスト教司祭の名前「ウァレンティヌス」のことだったのですね。

今では「ウァレンティヌス」は「聖バレンタイン」という聖人として広く知られているそうです!

【引用サイト】

 

実はバレンタインって悲しい日だったのですね…。

本日の雑学でした!笑

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ミライズコベツ

糀谷教室 03-5735-4046

西小山教室 03-5751-8985