小・中学生の英語教育が変わります!【その2】

こんにちは!

西大島教室長の佐藤です!

 

本日は前回の内容に引き続いて

大きく変わったポイント【その2】を紹介したいと思います。

 

中学生までで習う単語数が約2倍に!!

 

以前は中学3年間で習う単語数は約1200語でしたが、

これからは小学生のうちに約700語習い、

その上で中学生で約1800語習うことになります!

合計すると約2500語!!

 

今までの中学生の約2倍の単語を高校受験までに覚える必要があるということです!

 

更にこれだけではなく、高校生で習っていた文法の一部も中学生で習うことになります!

 

ミライズコベツでは「1・2年生の内容がわからなくなり、どうにかしてほしい!!」というご相談を数多く頂いてまいりました。

これからの教育現場の変化により、そうしたご相談はこれからも増えていくと思います。

 

授業に付いて行けず、つまらなそうに過ごしている生徒を無くしたい!

そのような思いもあって、ミライズコベツでは予習型の学習を行なっております!

 

学校の授業がわかると、

積極性も増し、

先生の評価も上がり、

何より毎日の授業が楽しくなります!!

 

 

塾に入る、入らないに関わらず、無料相談会も行っておりますので、ご気軽にどうぞ!

お問い合わせはコチラ↓

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ミライズコベツ

糀谷教室 03-5735-4046

西小山教室 03-5751-8985

西大島教室 03-5609-7665

平和島教室 03-5767-3110