小学生の英語教育が変わります!

皆さんこんにちは

ミライズコベツ 糀谷教室

教室長 長﨑です。

教育指導要領の改正により

英語教育に関する内容が変わります。

小学5年生から「英語」として

成績に入ってくるように変化してきますね。

新・学習指導要領によると

今まで学習していた学年の内容が

2学年ずつ早まるイメージです。

中学一年生で習っていた文法内容までを

小学5年生のうちから学びます。

これに沿って考えると

中学3年生が受験するころには

現高校2年生が学習しているレベルの

英語の難易度で入試を迎える、ということになります!!

英検で考えると

2級レベルの問題が入試で出題されるイメージですね。

教育内容が目まぐるしく変化していく現代で

生き抜く子どもたちは本当に大変だけど

本当にすごいな、と思います。

万全の準備で迎えられるよう

今から英語の導入を進めていくのが得策かと思います!