【※超重要】インプットとアウトプット

こんばんは!ミライズコベツ 糀谷教室

教室長 長﨑です!

本日はインプットアウトプットについてお話します。

定期試験になって、中学生は焦り始めている時期ではないでしょうか?

今回紹介するインプットアウトプットのお話ですが

一番言えることは

「ワークを一周やって終わらせていませんか?」

ということです!

言ってしまえば、学校のテストは試験範囲が○○ページ~○○ページ

 

のようにしっかり記載されているものです。

提出物一覧表(試験範囲表)にもワークのページ数のっていますよね?

それを試験の1日前、2日前に終わらせている人は。。。

いませんよね??( ;∀;)

1周で出来るようになれば万々歳ですが

そうはいかないのが現実。

ならば2周、3周やればいいじゃないですか!

そのために、日々コツコツ進めておく必要がありますよね!

どんなに教科書とにらめっこして覚えても

なかなか点数は取れません。

インプットした記憶を

実戦でアウトプットして

体で感覚をつかむのが大切です!

スポーツをやっている人なら

分かるのではないでしょうか?

テニスでも、どの時期に上達していきますか?

素振りをするとき?ランニングをするとき?

それともコートで球を打っているとき??

もちろん、コートで実際に打っているときが一番身について

体でおぼえていきますよね!

勉強でも同じで実際に「練習試合」をしないと

「公式戦」で結果を残せません!

「ワーク・問題集」で練習をして

「定期テスト」で結果が出せるように体験あるのみ!ですよ(=゚ω゚)ノ

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ミライズコベツ

糀谷教室 03-5735-4046

西小山教室 03-5751-8985